葬儀に伴う費用の知識|もり葬祭セレモニーホール

ご依頼・ご相談・資料請求は0120-364-242。24時間365日いつでも受付。

HOME > 葬儀に伴う費用の知識

葬儀に伴う費用の知識

葬儀は「葬儀社」に支払う費用のほかに、さまざまな費用が伴います。
それら費用の有無や、費用の多い少ないは、大半はお客様の意思により決定されるものです。
事前に費用の内訳と詳細を知る事で、「どんな支払いがあるのかわからない」と言う不安は解消されます。
葬儀費用は必要性の違いで、以下の3つに大別できます。

費用と項目 内訳 支払い先
必ず必要な費用 葬儀代金 プラン料金 /追加に伴う料金 葬儀社
火葬料金 火葬にかかる料金 利用する火葬場の市町村
お客様の希望により発生する費用 宗教者お礼 お布施(お礼)/ お膳料、お車料 宗教者
飲食費 通夜料理 /当日料理 /飲み物代 料理店(または葬儀社)
式場使用料 日数に応じた使用料 式場管理者
状況により必要となる費用 霊安室使用料 日数に応じた使用料 霊安室管理者

では、上記の費用を詳しく説明いたします。

必ず必要な費用

項目 内訳 詳細
葬儀代金 プラン料金 プランにより内容も料金も異なります。
葬儀の形(家族葬か一般葬か)、人数、予算から判断し選択します。
追加に伴う料金 人数や天候などにより追加となる可能性があるもので、会葬礼状、供養、テント設備、暖房設備、マイクロバスやタクシーなどが考えられます。
火葬料金 火葬にかかる料金 料金は、故人が利用する火葬場に属する市民か、市民でないか、あるいは火葬許可申請人(喪主など)が市民であるかなど、市町村により条件に違いがあり、それによってかかる料金も異なります。
例えば、大阪市内の場合、10,000円(市民)もしくは60,000円(市民外)。堺市の場合は20,000円もしくは100,000円。

お客様の希望により発生する費用

項目 内訳 詳細
宗教者お礼 お布施(お礼) 仏教、神道、キリスト教など宗教に違いはあるものの、宗教者にお布施やお礼をお渡しします。仏教の場合、宗派によりお布施の金額は異なります。
また、葬儀の際の「枕経・通夜経・本葬経・灰送経・環骨経」のうち、最近では経費を削減する意味で、「通夜経と本葬経のみ」あるいは、「本葬経のみ」を希望されるお客様も増えてきています。
お膳料・お車料 当家のお気持ちとして、これらをお包みするのもよいでしょう。
決して、強制するものではありません。
飲食費 通夜料理 一般的に、通夜料理は「親族の数を基準に、少しプラスして」の考えで寿司桶、オードブル、おにぎりセット、おつまみなどを準備します。
当家により「葬儀社に注文する」あるいは「当家で準備し用意する」となります。
当日料理 当日(精進上げ)料理にて接待する、しないは当家により異なります。
用意される場合、葬儀社に注文し、式場(または自宅)で行うのが一般的ですが、状況により料理店に出向いて行う場合もあります。
飲み物 ビール・酒・ジュースなどですが、その数は当家によりさまざまです。
当家により「葬儀社に注文する」あるいは「当家で準備し用意する」となります。
式場使用料 日数に応じた使用料 一般的には、通夜と告別式の2日間使用での料金が提示されています。
公営の式場(または斎場)、貸し式場、地域に属する施設(自治会館・集会所など)を利用される場合は、式場使用料が発生します。もちろん自宅で葬儀を行う場合は必要ありません。
そのほか地域の会館により、葬儀社に支払を要請する「協力金」があります。このような「協力金」を義務付ける会館は少ないものの、金額は概ね10,000円から100,000円と大きな幅があります。
費用を抑えたプランでの葬儀の場合、「協力金」は葬儀社にとって大きな負担となり、受け入れがたいものとなります。このような場合、自宅で、あるいは異なる式場を利用しての葬儀となる可能性もあります。域の会館を利用される場合、お客様の方で事前に調べておく必要があります。

状況により必要となる費用

項目 内訳 詳細
霊安室使用料 日数に応じた使用料 「もしも」の時、故人を安置する場所が必要となります。
ご自宅など安置場所がある場合は、使用料は発生しませんが、安置場所がない場合は、葬儀社に依頼する事になります。
霊安室使用料は、親族が一緒に付き添える規模の部屋か否かなど、部屋の条件により費用が異なります。

以上、いかがでしょうか?お分かりになりましたでしょうか?
「いざ、その時」には、なかなか冷静な判断はできないのが現状です。けれども、少し知識を持たれる事で、「どんな支払いがあるの分かっていたので安心」と思えるのも事実です。
「更に詳しく知りたい」または「具体的な金額を知りたい」時は、「もり葬祭」にいつでもお気軽にお尋ねくださいませ。

詳しい資料をお送りします。

お電話での受け付けは0120-364-242

メールでの受付

資料請求フォームへ

地図の印刷はこちら

当会館以外でのご葬儀も承ります。

「湯灌の儀」のご案内

葬儀に関する用語・豆知識

葬儀に伴う費用の知識

葬儀最新事情

葬儀社の妻の声

クレジットカードご利用可能!

分割支払い可能

【もり葬祭セレモニーホールについて】
【ご葬儀プラン】
【ご葬儀事例】
【当会館以外でのご葬儀について】
【お役立ちコンテンツ】

Copyright (c) 2009-2017 mori-sousai.jp All Rights Reserved.