事例06 大阪市「瓜破斎場で創価学会友人葬にて執り行う」|もり葬祭セレモニーホール

ご依頼・ご相談・資料請求は0120-364-242。24時間365日いつでも受付。

HOME > ご葬儀事例 > 63万円プラン > 事例06 大阪市「瓜破斎場で創価学会友人葬にて執り行う」

事例06 大阪市「瓜破斎場で創価学会友人葬にて執り行う」

事例06 大阪市「瓜破斎場で創価学会友人葬にて執り行う」

ご葬儀の概要と費用総額

式場 大阪市立瓜破斎場
火葬場 大阪市立瓜破斎場
利用プラン 63万円プラン
人数 親族40名 / 通夜20名 /告別式13名

葬儀総額費用827,500円(税込)

葬儀総額費用の内訳

プラン費用 63万円プラン 660,000
式場使用料 大阪市立瓜破斎場 48,000
火葬料金 大阪市立瓜破斎場(市民料金) 10,000
宗教者お礼(お布施) 不明 ---
オプション 湯灌 62,000
会葬礼状 80円×50枚 4,000
通夜供養品 500円×20個 10,000
式典供養品 500円×13個 6,500
葬儀総額費用 770,500
税込総額費用 827,500

お客様の声

■自宅で安置する
■市営の斎場で執り行いたい
■湯灌をお願いしたい

<弊社の対応>
大阪市営の瓜破斎場は火葬場併設により、霊柩車は不要です。そのためプランに含まれる霊柩車は、式場入り寝台車(ご自宅~式場)として利用いたしました。
会葬礼状は、印刷物につき返品は不可ですが、供養品は使用数のみのご精算となります。
【もり葬祭セレモニーホールについて】
【ご葬儀プラン】
【ご葬儀事例】
【当会館以外でのご葬儀について】
【お役立ちコンテンツ】

Copyright (c) 2009-2018 mori-sousai.jp All Rights Reserved.