ブログTOP » 葬儀の相談「優良葬儀社を求めて」

葬儀の相談「優良葬儀社を求めて」

「今、ホームページを見ています」「ちょっと人から聞いたので」から始まるお電話や、メールで葬儀に関する相談や質問を承りますと、私どもでは長年の経験に基づき、できる限りわかりやすく具体的に説明をさせていただいておりますが、お客様の言葉から「優良葬儀社」を求めて、複数の葬儀社に問い合わせをし、見積りを依頼されている事が伺い知れます。

問い合わせや相談は、お電話で承る事が一番多く、その時間帯はさまざまです。
例えば、相談内容は「葬儀費用が知りたくて」「式場を探してほしい」「費用をかけたくない」「家の宗教がわからないのだけれども」「お布施はいくらぐらい?」「安置場所がない場合は?」「自宅で葬儀はできますか?」「家族葬って?」が、主な問い合わせとなり、より具体的な問い合わせでは、「貸衣装はどのようなサイズでも手配していただけるのですか」「安置場所での付添いができません。いいですか?」「葬儀終了後の支払いは、一括精算になるのですか」「"もしもの時"いつ電話をすればいいのですか」等々。

その中でも一番多い相談内容は費用に関するもので、葬儀社に支払う費用はもちろんの事、それ以外の費用についても詳細な説明を求められます。
プランの選択によって葬儀費用が大きく変わる事から、プランに沿って、内容の説明を求められる事が多く、同時に「事前見積り」とも言える"より具体的な費用"を知るために、考えられる状況で追加が予想される料金の説明を求める方もいらっしゃいます。予算に幅があるお客様の場合は「複数の"事前の見積り"から、どのプランにするか検討したい」と"複数のプランでの見積もり"を依頼されます。
また、家族葬と一般葬ではおのずと費用は異なるのですが、家族・親族だけの「家族葬」と決めて問い合わせをされたお客様が、その具体的な金額を聞いた後に、一般葬での葬儀を検討される場合もあり、「費用」を知って葬儀の規模や形を考えるお客様も多いことを感じます。
このように、費用に関しましては、お客様によって選ばれるプランに違いはあっても「明確な金額を知りたい」と言う事が一番の相談内容なのです。

また、葬儀費用やプランを相談されるお客様が、「葬儀を執り行う式場も探してほしい」と希望される事も多く、「地域や場所、その使用料金、安置場所の必要性、交通の利便性、式場規模、駐車場の大きさ、公営か民営か、等々」からお客様が最も重視するのは何かを伺い、葬儀プランや規模に合った式場である事もアドバイスを差し上げた上で、お勧めの式場をご案内しております。
以前、式場に関して他の葬儀社で相談をされ、その後私どもにも問い合わせをして来られたお客様がいらっしゃいました。ご相談を受ける中で、内容が噛み合わず、よくよく伺いますと、希望している公営での式場使用条件を誤った内容で教えられている事がわかりました。お客様は、「本当のことを知らないまま、その情報を信じて依頼した時、その葬儀社の葬儀会館を利用する以外に選択肢はない」と、"その葬儀社が間違った情報を故意に教えた"と取られたようで、改めてお客様が複数の葬儀社に相談される事の重要性を感じました。

相談者様の中には、ホームページをご覧になれない環境のお客様もおられ、「資料請求」のご依頼を承りますと、私どもでは、ホームページに掲載されている内容と同じものを"資料"としてお渡ししております。
これは、ホームページに記載された内容は、常時、その時点での最も新しい「もり葬祭」のプランやサービスも含めての"情報"であり、お客様に提示する資料には「内容や価格を明確に表示する」の必要性からも、この資料を見ていただく事が最善と考えているからなのです。

「葬儀の相談」は、お客様が知りたい葬儀の情報を得るためであり、また、多くの葬儀社の中から正直で信用のおける優良葬儀社を探すための手段としても考えられている事がわかります。

尚、「もり葬祭」へのご相談は <フリーダイヤル0120-364-242> 時間を問わず何時でも承っております。

△ ページTOPへ戻る

Copyright © 2008 mori-sousai All Rights Reserved.